エリートなブログ

日時 : 2008/02/29 18:07

湯島 うどんすき みつかわ

今日は、湯島の 「うどんすき」が有名な店 みつかわ を紹介します。

 

 

 

なんとも味のある店構えです。

 

某ドラマの舞台にもなりました。

 

うどんすき というと ? と思う人もいるとおもいます。

 

僕も最初なんじゃそりゃと思いました。

 

スキヤキにうどんが入ってるやつかな?とか

 

 

 

 

こんな感じの鍋料理でした。

 

あっさり醤油スープの寄せ鍋みたいな感じです。

 

実際いったのがだいぶ前なので記憶がいまいちですが

 

お店の雰囲気はバツグンによかったです。

 

値段もおまかせコースで4200円なのでまあデート位なら

 

いいんではないでしょうか

 

 

 

場所は湯島天神正面鳥居より100m位あるいたところの路地裏にあります。

 

知ってるとちょっといいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

日時 : 2008/02/26 17:41

湯島の人間国宝

重要無形文化財保持者

 

という言葉をしってますか?

僕は、知りませんでしたが「人間国宝」と呼ばれる人の

正式な呼び方みたいです。

湯島にはその重要無形文化財保持者なるお方がいらっしゃいます

 

こちらがそのお方です。見覚えないですか?

よく夏になるとTVで怪談話をしていらっしゃいます。

一龍斉貞水さん

というお名前です。怪談話といってもそれだけではなく

正しくは「講談」というもので

貞水さんは講談師と呼ばれる芸人さんです。

僕は、講談というものを知りませんでしたが

起源は戦国時代からつづく歴史ある

日本の伝統芸能の1つだそうです。

貞水さんは怪談の貞水の異名をもつ

講談会の第一人者です。

このお店、「太郎」はうちの会社の目の前にあります。

わりとよく利用していますが、ここのおかみさんが

貞水さんの奥様です。

元気なおかみさんでいつもあいさつしてくれます。

食べ物もおいしくて特に 銀むつの煮付け は

おすすめです。

湯島天神男坂の下にあるので湯島で飲む機会が

あればよってみてください。

 

クリックお願いします

 

 

日時 : 2008/02/22 17:14

湯島天神梅祭り

2月8日から3月8日まで

湯島天神では「梅まつり」を開催しています。

 

 

 

梅の開花も五分咲きといったところでしょうか

 

 

土日には白梅太鼓や講談、ベリーダンスや中国雑技団までさまざまなイベントが

行われけっこうな人出です。

夕方ちょこっとよって写真を撮りがてら6才と1才の息子たちのおみやげ(ベビーカステラ)

を買ってかえりました。ベビーカステラは子供が好きなのでお店がやってるとつい買って

しまいます。けっこうおいしいんですが、生地を練っているところをみるとげんなりします。

なぜかというと工事現場でコンクリートを練る機械で同じようにやっているからです。

まあ、まさか毒は入っていないと思うので冷凍ギョーザは買いませんがベビーカステラは

よしとします。でもたまに中が生のときがあったな・・・

 

 

   クリック

 

日時 : 2008/02/15 09:49

湯島のラーメン屋さん

今日は、僕が昼によく行くラーメン屋を紹介します。

 

一軒目 ぽつぽつ屋

 

 

一番よく行きます。天神下交差点にあります。

味は濃い目で麺はモップみたいにぶっとくてちぢれて硬いです。

野菜とかは無料で大盛にしてくれます。僕は、このラーメンの麺が好きです。

席は全部で8席しかなくて、しかもめちゃくちゃせまいのでけっこう昼時はならんでいて

入れない場合も多いです。

 

 

2軒目 湯島天神下 大喜

 

 

じつをいうと、僕はこちらには実際いったことがありません。

なぜかというと、いっつも大行列ができていて入れないからです。

全国ラーメン屋ランキングで1位になったとかならないとかでものすごい人気!

食べたことがある人に聞くと、自家製麺で魚介と鶏がらのスープであっさり味だそうです。

日本料理を20年修業した店主が1999年に開店したとのことです。

いつも今度いってみようと思っています。

 

 

3軒目  秘伝 大島ラーメン 湯島総本店

 

 

こちらもよく行きます。

お店が大きくて昼時でもゆったり食べられます。

僕は、いつもネギみそラーメンをたのみます。

麺は細くて、スープはあっさりと油ぎとぎとの中間くらいです。

ぎょうざの食べ方が変わっていて、大根おろしで食べますが、

僕は普通にしょうゆ・酢・ラー油がいいです。

 

お店の写真しかなくてすいません

 

↑クリック

 

 

 

日時 : 2008/02/08 15:11

天神男坂

エリートイン湯島は、湯島天神のすぐとなりに位置しています。

湯島天神につづく参道には3つの坂(階段)があり、それぞれ男坂・女坂・夫婦坂というような

通称で親しまれています。エリートイン湯島はそのうちの男坂下にあります。

 

 

     天神石坂(天神男坂)

三十八段の石段坂である。別名は天神男坂。

すぐわきにある、ゆるやかな坂・女坂に対して

男坂という。

江戸時代の書物「御府内備考」によると、湯島

神社(天神)参拝のための坂であったが、その後

本郷から上野広小路に抜ける通り道になったという。

文京区教育委員会

 

 

という説明書きの立て札がたっていますが、道行くひとはみんな足を止めて

読んだりしています。

 

〈雪の女坂〉

 

男坂から女坂へと続く小路

 

 

こんな感じで湯島ってところは情緒のある町です。

 

ブログランキングに参加しています。

 

 

日時 : 2008/02/06 17:28

カッコイイ!!オフィス

エリートイン湯島の205号室は27平米の事務所使用なんですが

長年入居していた会社が退去したので内装を改修しました。

 

 

 

天井はスケルトンで配管はむき出しですが真っ白に塗装してあります。

イメージは、白と木目

 

 

自分が言うのも何ですが、カコイイです。

 

 

窓の外には湯島天神、ギャップがまたいいと思います。

現在、法律事務所が入居中です。

 

ランキング参加中です。