エリートなブログ

日時 : 2008/08/04 17:27

ダンカン・ウォン

7月26日の土曜日、

 

東京ビッグサイトで『癒しフェア2008in tokyo』という

 

催しに行ってきました。

 

 

癒しフェアとは、日本国内において体感できる

 

「癒し」とか「ヒーリング」関係の展示会で、

 

ヨガとか有機食品とかオーガニックといった

 

家の奥さんが興味あるキーワードがズラリと

 

並んでいることもあり、興味がてら行ってみました。

 

 

お昼ごはんは、マクロビオティック定食

 

あまりおいしくなかったそうです・・・

 

 

中央の特設ステージでは、

 

有名なヨガの先生がパフォーマンスを披露して

 

いました。

 

このヨガとマーシャルアーツの達人は、

 

ダンカン・ウォンさんといいまして、なんでも

 

マドンナやビョーク、デミ・ムーア、ケイト・モスなど

 

数々のセレブ達を指導する、現在のヨガブームの火付け役とも

 

言うべきカリスマヨガインストラクター・・・だそうです。

 

背丈はあまりないですが、体はすばらしくシェイプされていて

 

”無駄が無い” って感じです。

 

ステージは最初パフォーマンスからはじまり、最後は

 

みんなで、その独自の「Yogic Arts/ヨギックアーツ」を

 

体感しました。

 

といっても僕はうしろで見てるだけでしたが、奥さんと

 

子供たちは、一生懸命まねしてやって、終わったあとは

 

充実したっぽく、楽しかったようです。

 

 

 

 

トラックバック